ポートメッセなごやへのアクセスは、こちらをクリック! >> http://www.portmesse.jp


子育ては親力で決まる!
 
公立小学校で23年間の教師生活の経験を子育てに役立てたいと、無料のメールマガジン「親力で決まる子どもの将来」の発行を開始。たちまち評判を呼び、各メディアで絶賛される。今、感動と共感の輪がどんどん広がっている。
地球温暖化と省エネ住宅
 
東京の風力発電、家電の省エネラベリング制度に企画から実施まで携わる。現在、地球温暖化対策のプロジェクトを担当。建築分野では、再生可能エネルギーを取込んだ低エネルギー住宅・街区づくりに取り組む。( 「東京都の地球温暖化対策」のホームページはこちら)

免疫・省エネ革命住宅
 
異色の建築家。経営コンサルタントで一級建築士。数多くの住宅を手掛けてきた実績をもとに、住宅開発や実践的教育が有名。家づくりから、家庭環境を整え、ガンにならない生活習慣について考える。
病気が逃げ出す生き方
 
スポーツ医学と栄養学の面から、白血球の働きを研究し医学博士となる。その後、イシハラクリニックを開業し、診療のかたわら世界各地の自然療法を研究。漢方薬と食事療法指導によるユニークな治療法を行う。

笑いは心の特効薬!
 
「日本笑い学会」副会長として、笑いの医学的効用を研究。著書に「笑いは心と脳の処方せん(リヨン社)」。前向きな楽しい生き方が、長生きの秘訣と説き、「元気で長生き研究所」所長として、全国を講演活動中。
末期ガンを花の力で克服
 
ガーデンデザイナー。2008年7月に開催される、北海道洞爺湖サミットの開場づくりに携わる。末期がん克服の経験から、2007年10月、兵庫県豊岡市「ガンにならない生活習慣の家」研究棟の庭園を設計した。

心と頭が良くなる照明術
 
灯りナビゲーター。タレントで多数のテレビ番組の司会やレポーターで活躍。その一方で、インテリアコーディネーター、照明コンサルタントなどの資格を活かして、照明の大切さを提唱する。
自らのガン闘病体験を落語で笑いに変えて語る
 
43歳のとき、生存率が極めて低い肺小細胞がんに出会う。克服するが、抗がん剤の後遺症である全身のシビレは今でも続く。「笑いは最高の抗がん剤」などをテーマに、全国で「いのちの落語講演会」を開催している。

認知症は防げる治せる
 
老人性認知症の研究と治療に取り組み、高い賞賛を集める“ボケの神様”。ボケ治療・研究の著作で知られ、テレビ・ラジオの出演も数多い。現在、浜松医療センター顧問。
いじめから子育てを守るのは誰
 
いじめの啓蒙と電話相談、教育改革にとりくんでいる。
あなたの子供も危ない。大人よ、いじめから子供を守れ!親ができるいじめ対策日本一。



2008/03/12 協賛企業一覧ページに追加しました。
2008/02/29 掲示板ページ作成しました。
2008/01/24 「家庭環境サミット2008inなごや」に参加ご希望の方は、こちらからお申し込み下さい。各講師先着500名までとなっておりますので、お早めにどうぞ。

家庭環境の会
NPO法人「世界の知恵で世界一の子育て家庭環境を支援するネットワーク」事務局

岡山/TEL:086-270-7256 FAX:086-270-7257
東京/TEL:03-3635-7141 FAX:03-3635-7142

わたしたちは、世界中の知恵を集め、世界一の子育て・家庭環境の 育成に“家づくり”から取り組みます。
HOMENPOの概要NPOの取り組み現代の家族環境“住”から最高の家庭環境協賛企業一覧お問い合せ
プライバシーポリシー
家庭環境の会「掲示板」